桁下の照明をはじめて見ました


【ウェストミンスター・ブリッジ】
 風景としてはありふれた対象であり、構図もつまらないものです。 英国国会のクロックタワー、ビッグベンが中央に輝き、手前にテムズの川面。 
二度目の訪英のとき撮影したものです。 1987年5月のはずです。 橋の裏面が緑色にライトアップされていて、これが珍しいと思って川岸の欄干上にカメラを固定して撮りました。 5秒くらいシャッターを開けていたので、橋の上にバスの軌跡が筋になって写りました。 川面の波もソフトにぼけてくれていいあんばいに仕上がりました。
その後、日本でもバブル経済の金あまりで、建造物のライトアップがさかんになりましたが、一足早く目をこやすことができた。 そういう一枚でもあります。

 

 

 

TOP

Copyright© 2006 TTWWTP/www.oiina.com/ All Rights Reserved