ライデン国立大学(オランダ)



【基礎データ】
オランダで最古の大学で、オランダ独立戦争をねばり強くたたかった市民をたたえて、1575年オラニエ公ウィレムによって創立された。 かつてはカルバン派神学の中心であった。 現在、人文学、法学、数学・自然科学、医学、哲学、先史・原史学、社会科学、神学の8学部がある。  (Wikipedia)

 

社会人になりたてのころ、まだ大学院にいた友人の紹介で知り合ったオランダからの留学生の母校がここ。 彼の存在をつうじてこういう大学の存在も知ったわけで、オランダを訪れた際に回り道して寄ってみた。 

 ひとことで言いますと  “この上なく静かで清潔な環境” これが最大の印象です。 多くの学園都市がそうであるように、ここも街全体が大学関係の施設からなっていて、特定の建物や敷地をもってここが大学、とはいえないひろがりがありました。 街自体は小規模なものですが、落ち着いて学問を究めるために必要なものは揃っている。 そのように感じました。 筑波をしっとりさせた雰囲気でしょうか。

 

 

TOP

 

Copyright© 2006 TTWWTP/www.oiina.com/ All Rights Reserved