Navigation

 

 

 

 
 

Reports-2

資料写真:

コメント:
 私が使ったソ連のヴィザ。 麻布狸穴のソ連大使館に都合3回出向いて手数料1000円で発給されたもののコピー。 旅行がおわるとすべて官憲が領収し、本人の手許には何一つ残らないしくみになっている。  そんなこともあろうかと思って、出発前にコピーしておいたものである。

 

 

資料写真:
   

コメント:
 中国の非開放都市(地域)への立ち入り許可証。 ホントに訪れるつもりはなかったが、申請してみた結果。  旅行先として、トルファン、敦煌、牡丹江となっている。(そのように申請した) 私の氏名のほか係官が手書きで作成した。 稲の字の右下部分が臼(うす)になっている。 本来の書き方である。
 写真・上が許可証(表&裏)、下はその手数料領収書。 1.00元である。  蘇州の公安局発行。

 

TOP

 

Copyright 2004-2006 TTWWTP/www.oiina.com All Rights Reserved